離散最適化ブックガイド

ドシロウトの私が勉強しながら追記していくシリーズ。 ゆるふわ本 専門外のひとが気軽に読んで楽しめるやつ。 アルゴリズム思考術 アルゴリズム思考術:問題解決の最強ツール作者:ブライアン クリスチャン,トム グリフィス出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2…

内田伏一「集合と位相」(1986)

(最終更新2019.5.20) なにこれ これから読む人へ 概要・あらすじ キーワード・キャラクター 位相空間 開集合 コンパクト性 ハウスドルフ性 選択公理 この本に出合ったきっかけ 関連するモノ 好きなところ 批判点 この本の次は 感想とかコメント なにこれ 集…

T・レンスター「ベーシック圏論」(原著2014)

(最終更新2019.5.20) なにこれ この本をこれから読む人へ 概要・あらすじ キーワード・キャラクター 圏 普遍性 canonical natural 同型とイコール この本に出会ったきっかけ 関連するモノ 好きなところ 批判点 この本の次は 感想とかコメント なにこれ ベー…

雪江明彦「整数論 1~3」(2013~2014)

(最終更新2019.4.10) なにこれ 整数論1: 初等整数論からp進数へ作者: 雪江明彦出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2013/08/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 整数論2: 代数的整数論の基礎作者: 雪江明彦出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 20…

雪江明彦「代数学 1」(2010)

(最終更新2019.5.20) なにこれ これから読むひとへ 概要・あらすじ キーワード・キャラクター well-defined Sylowの定理 この本に出会ったきっかけ 関連するモノ 近藤武「群論」(1991) M.A.アームストロング「対称性からの群論入門」(原著1988) 好きなところ…

松村英之「可換環論」(1980)

(最終更新2019.5.13) なにこれ これから読む人へ 雪江明彦「代数学2 環と体とガロア理論」(2010) Osborne「Basic Homological Algebra」(2000) 概要 キーワード PID 整拡大 この本に出会ったきっかけ 関連するモノ Altman & Kleiman「A Term of Commutative …

ハーツホーン「代数幾何学 」(原著1977)

(最終更新2019.9.27) なにこれ これから読む人へ 概要・あらすじ キーワード スペクトラム アファインスキーム スキーム 局所環 この本に出会ったきっかけ 関連するモノ 好きなところ 批判点 この本の次は 感想とかコメント なにこれ 代数幾何学 1作者:R.ハ…

数学ブックガイド

(最終更新 2019/1/10) (注:この記事を書いたのはかなり前のことなので、今からすると訂正したくなるようなこともたくさん書かれています。しかしこの当時にしか書けない味があるようにも思えるのです。そこで本文はオリジナルのままとし、ここで注意喚起す…